【ソロ用グリル3選!!】~BBQも焚き火もやっちゃおう~

キャンプには焚き火があると雰囲気がより一層増す。夕方の日が落ち始め薄暗い中や真夜中の静かな大自然の中で、お酒片手にじっとを見る。カッコいい。。。。。

ちょっと変な冒頭から入ってしまいました(笑)今回、紹介させて頂きたいのはグリルです!! しかも、BBQ台焚き火台両方使えるものを紹介したいと思います!!

条件設定

  • 用途 ソロキャンプ用
  • 重さ 3kg以内
  • 機能 簡単に組み立てられる
  • 価格 安いほどいい(5000円くらい)

ブランド設定

  1. LOGOS(ちょっと気になっている)
  2. Coleman(王道のアウトドア用品)
  3. CAPTAIN STAG (金属製品メーカー発アウトドアブランド)

1.LOGOS ~ピラミッドグリル・コンパクト~

価格4500円 素材:ステンレス 総重量1.0kg  サイズ19×19×15cm 収納ポーチ付

お手軽にソロキャンプで焚き火やBBQができる代物。コンパクトなサイズで持ち運びが出来て楽チン。1kgって軽すぎでしょ!!(笑)さらに、組み立てにかかる時間はなんと10秒!! 気軽ってレベルじゃない。個人的には” LOGOS“と表に付いているプレートがいい味出している。前に紹介したLOGOSのテントと共にキャンプに出たら楽しさ倍増だろうなぁ。( ´∀`)

http://www.logos.ne.jp/products/info/744

【送料無料】ロゴス(LOGOS) ピラミッドグリル・コンパクト 81063112

価格:4,860円
(2019/1/18 21:48時点)
感想(20件)

2.Coleman~ファイアーディスク(TM)~

価格6853円 素材:ステンレス 重量1.6kg  サイズ約φ45×23(h)cm 3秒設営 耐荷重30kg 

こちらも手軽にキャンプをするには申し分ない。設営は足を広げるだけだからわずか3秒。はっや(笑)ディスクの形状がオシャレさを醸し出しており、さらに便利なBBQ用の焼き網が付いている!! 1回1回「網をあげる→炭入れる」というストレスからの解放( ꒪Д꒪) 収納サイズはやや大きめかな?と思われるが、掃除も片付けもし易そうなので、メンドくさがり屋さんにはピッタリの商品!!

Amazon・楽天とも見つけられなかったので、1サイズ大き目の商品とHPリンクを貼っておきますね!!

【コールマン】ファイアーディスクプラス

価格:9,800円
(2019/1/18 21:45時点)
感想(0件)

3.CAPTAIN STAG~UG-43・カマド・スマートグリルB6型~

価格6000円 素材:ステンレス 重量760g サイズ200×125×180mm  炭受け高さ3段調整可能

ネジ不要の設計で組み立て簡単。大きさはB6サイズでコンパクトに折り畳めて、軽さは1kgを切って760g。持ち運び楽チン!!さらに用途にあわせて炭受けの高さが3段調整可能!! 炭でも固形燃料でも何でも対応できちゃいます( ´艸`)

しかもしかもしかも!!!!ここで皆さんに朗報です。

なんと!!この商品、Amazon・楽天で買うと…

2700円!!!!!!!!

えええええええええええええなんでぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!( ゚д゚) とびっくりされた方が多いと思いますが、本当なんです。僕も調べてびっくりしました(笑)なんでそのようになっているのかは判りませんが、注文の際は半値以下のAmazon・楽天で購入することをオススメします。(2019/01/18現在)

カマド スマートグリル B6型 (3段調節) UG-43 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG) パール金属・おしゃれなおすすめアウトドア用品

価格:2,700円
(2019/1/18 21:35時点)
感想(0件)

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は、ソロキャンプ用BBQ焚き火ができるグリルを紹介致しました。それぞれ異なる魅力があってやっぱアウトドア商品っていいなぁと改めて感じました。自分が使用している姿なんかを想像するとより一層ワクワクしてきちゃいますね(笑)その姿を現実のものにしてみましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です